Event is FINISHED

持っているモノを副収入につなげるシェアの始め方 〜スペース、スキル、機会を活かし稼ぐ実践者の声をきく〜

Description
空間のシェア、スキルのシェア、モノのシェア、移動のシェア、お金のシェア。
TVや新聞を始め、さまざまなメディアで『シェア』という単語を聞くようになりました。

あの場所が借りられたら…、ちょっとそのスキルで助けてもらえたら…
あなたのくらしがより便利に、楽しくなるかもしれません。
あなたが抱えるお困りごとやお悩みが、「シェア」で解決できるかもしれません。
今はまだ気づかないスキルを求められ、副収入を得始める方も増えています。

今回シェアリングエコノミー協会主催のSHARING CAFEでは、
持っているモノを副収入につなげるシェアの始め方と題して、
スペース、スキル、機会を活かし稼ぐ実践者の声を直接聞いていただけるイベントを開催します。


■日時
日時:6月28日(金)19:00~21:00(受付18:45~)
場所:中央会計セミナールーム
住所:大阪府大阪市中央区備後町3丁目6-2

■こんな方におすすめ
・自分の家や、駐車スペースを活かしたいなと思っている方
・ご自身のスキルや「好きな事」を活用したいとお考えのビジネスパーソンやシニアの方
・育児休暇中、子育て中、ご家族の介護中だが何かできないか、と考えている方
・好きなことを仕事にしたいと考えている方

■参加費
1000円
※領収書はPeaitxでの申込後の「お申込み詳細」の メールの本文中の
「領収データ」をクリックすると領収書が表示されます。
※チケットの譲渡はPeatix機能にございます。

■主なコンテンツ
- 自分の持っているものを活かして稼ぐシェアとは?
- 自分の家や、駐車スペースを活かして副収入に繋げる方法
-定年のない働き方 , 育児休暇中、子育て中でも出来る働き方
- 今さら聞けないシェアリングエコノミーの基礎

■登壇者
<パネリスト1>
黒岩 優 氏(akippa駐車場オーナー )

2014年3月から阪神甲子園球場近くで自宅駐車場を貸し出しているオーナー。子どもが巣立ち、空いていた駐車スペースをakippaで貸し出している。その後、自身の免許返納を機に車を手放して、現在では2台分の駐車スペースを貸し出しており、野球の試合開催日などには予約で埋まる人気の駐車場となっている。
※利用サービス名:akippa:全国の空いている月極や個人の駐車場を一時利用できるサービス

<パネリスト2>
大久保 利也氏(ストアカ講師)

大学卒業後、スーパーの鮮魚部に12年勤務。その後、2年の営業職を経て、百貨店の水産テナントにて2年修業。2015年より、鮮魚部での経験を活かし、まちライブラリーで魚食食育講座「さんまをきれいに食べられますか?」、初心者向け「魚のさばき方教室」をスタート。今までに教えた人数は100名以上。2017年からは生協やホテルでも講座を開催している。自分で捌いた魚を試食し、達成感に溢れた「美味しい!」という生徒さんの声を聞くのが何よりも喜びを感じる瞬間。本業をしながら副業としてストアカ先生として活躍中
※講座ページ:https://www.street-academy.com/myclass/15017
※利用サービス名:ストアカ:趣味やビジネススキルなど教えたい人と学びたい人をつなぐ対面型スキルシェアサービス

<パネリスト3>
tabiphoto 氏 (PIXTAフォトクリエイター)

ネット記事で、「ストックフォト」の存在を初めて知り、自分の趣味の旅行写真も役に立つのではというのをきっかけにクリエイター活動をスタート。現在は旅行写真以外にも人物撮影やブツ撮りなど幅広い作品を手がける。本業と両立しながらコツコツと副業クリエイターとして活躍中。
※tabiphotoさんの写真販売ページ:https://creator.pixta.jp/@tabiphoto10
※利用サービス名:PIXTA:自作の写真やイラスト、動画などの作品を販売したいクリエイターと、制作において素材を探している人や企業をつなぐ、日本最大級のデジタル素材マーケットプレイス

<モデレーター>
蓑口 恵美 内閣官房シェアリングエコノミー伝道師 / 元ダブル正社員

外資系の広報代理店に入社後、ITを活用し幸せに働ける人・地域を創ることをライフテーマに掲げ、ランサーズ株式会社へ参画。3年間で22の自治体と新しい働き方の事業を実施し。地域の課題解決は日本やアジアの課題解決になると考え、2017年よりシェアリングエコノミー協会へ参画。ランサーズとガイアックスの両方の会社で正社員として働きながら公助から共助の世界を目指す


■過去の参加者の声
・シェアリングエコノミーに興味があったが、実施に自分のスキルが会社以外でどのように使えるのかわからなかったが、体験者の声を聞いて「自分にもできそうだ」と思えた(35歳 / 男性/ 会社員)

・美術系の学校を出て、今も小さくイラストの学校をやっている。しかしこれだけでは活躍の場が限られるのでオンライン上での出会いも持てないかと思い参加した。参加してみて、シェアエコのサービスと言ってもスキルに応じて自分にあったサービスが違うこと/またその経験者に話を聞けたことで、一歩の踏み台方がイメージできた。(29歳/女性/自営業)

・複業OKな社会になっていく中で、起業に務めながら週末複業ができないかなと思った。その際に、先輩シェアワーカーがどのように会社との折り合いをつけているか、時間管理をしているかが気になっていた。実際に時間管理の工夫の仕方については参考にできる気付きがたくさんあった(40歳/男性/会社員)

■主催
シェアリングエコノミー協会 TEAM SHARING NEIGHBORS
株式会社エフアンドエム
akippa株式会社
ストリートアカデミー株式会社
ピクスタ株式会社

#シェアワーカー #SHARING NEIGHBORS #セルフブランディング #シェアリングエコノミー #シェアサービス



■SHARING NEIGHBORSについて
SHARING NEIGHBORS(シェアリングシャリング ネイバーズ)とは、シェアを通じて、好きを仕事したい人、暮らしを豊かにしたい人を幅広くサポートする、日本で唯一の会員制プログラムです。会員(登録無料)になると、3つの特典を受けることができます。「SHARING NETWORK」では、日本で一番シェアに関する情報が集まる場であるネイバーズから、シェアワーカーの最新動向やロールモデルの声が、Facebookやメルマガで得られます。「SHARING CAFE」では、実際にシェアワーカーに会える機会を月1で提供していきます。そして月額1000円のベネフィット会員になると「SHARING BENEFIT」と題して、あったらいいなと思う特典や、もしもの時の保険など様々な福利厚生を受けられます。

■参加条件
SHARING NEIGHBORS 無料会員限定のセミナーです。本セミナー申込と同時にSHARING NEIGHBORSにご登録となります。会員になるとこのようなセミナーの情報や、シェアサービスに関する最新情報がメールにて届きます。

■過去のSHARING CAFEの様子


















Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#442611 2019-06-11 05:45:57
More updates
Fri Jun 28, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
大阪市中央区備後町3丁目6−2 Japan
Organizer
一般社団法人シェアリングエコノミー協会
1,606 Followers